日本国青森県奥入瀬渓流サイクリング「2018 秋の陣」

日本国青森県奥入瀬渓流サイクリング「2018 秋の陣」

開催告知

ファンライド

ペダルを漕ぎながら手軽に日米交流してみませんか?

奥入瀬渓流は十和田八幡平国立公園内にある十和田湖から太平洋に注ぐ二級河川の上流部に位置しており、名勝や景勝地が多数あり年間を通して観光客で賑わう国内屈指の観光地。
またコースの折り返し地点にある「乙女の像」のブロンズ像は、彫刻家であり詩人でもある高村光太郎の最後の作品としても知られています。
高さ2.1mの2人の裸婦が左手を合わせ向かい合っており、モデルは光太郎の愛妻で詩集「智恵子抄」で知られる智恵子夫人とも言われてます。十和田湖はカルデラ湖として現在も活火山として指定され、最大深度326.8mは日本で3番目の深さ。

開催日 2018年10月07日(日)
場所 十和田湖温泉スキー場駐車場(十和田市大字法量字焼山64-122)
コース内容走行距離:約35km
最大標高:約690m
標高差 :約480m
所要時間:約2時間

①十和田湖スキー場~奥入瀬バイパス~合流地点(最高地点)の往復
②十和田湖スキー場~奥入瀬バイパス~合流地点(最高地点)~子の口~奥入瀬渓流~十和田湖スキー場

以上の2コースから選択可能。(いずれも先導者がつきます)
*走り足りない方は、休屋までの延長も可能です。
参加要項集合日時:平成30年10月7日(日)10:30スタート(10:00までに現地集合)
参加資格:自転車で自走できる方(ロード、MTB等は問いません)
エントリー代:1,500円(鍋等の料金代込)
*完走後、昼食を兼ねた「きのこ鍋」にて交流会を行います

注)保険等は各自お願いします
申込み・問い合わせ先 よこまくらサイクル
電話0176-57-2079
Eメールmsw_shougai@misawashi.aomori.jp
イベント備考 主催 よこまくらサイクル
後援 アウトドアボックスリバーランズ